homepage_top

2017年11月8日水曜日

絵本のように



アロマヨガ、という設定のクラスを、
私は、「大人の絵本」みたいに考えています。

子どもが絵本の読み聞かせに安心感を覚えるように、
香りの中で呼吸しながら、
時にその精油にまつわる美しいエピソードを聞いたり、
その精油のとれた植物の姿について思い描いたり。

ヨガで重要なのは、「今」に集中することには違いないのですが、
今嗅いでいるこの香りを嗅覚の働きだけにとどめず、
立体的に感じていくための試みです。

それによって、今自分が何を感じているかを、
より立体的に捉えていけたらと思います。