homepage_top

2018年2月21日水曜日

ジャラネティ



また雪??
なかなか暖かくなってこないですが、
花粉症の方には、もう辛い季節に入りつつあるようです。

この話は定期的にさせていただいていますが、
アレルギーや、副鼻腔炎の方にオススメなのが、
ヨガの鼻うがい、ジャラネティです。

↓使う道具は、介護用の吸い飲みに似ています。




ここに食塩水を入れて、
顔を横向きにします。
鼻の穴が縦に並ぶ形です。

上の鼻の穴入り口に容器の先端をあてると、
下の鼻の穴から水が抜けて、
中を洗浄できるという仕組みです。

簡単な仕組みですが、
頻度を上げてやっていると、
私のようにもともと慢性副鼻腔炎でも、
どんどん鼻の通りがよくなります。

全く詰まっていて、反対側に抜けるどころではない方なら、
最初のうちは鼻の入り口の方だけ洗うつもりで続けると、
繰り返すうちに通ってきます。

使い方は、上の画像のものであれば、
注文時に説明用紙もついてくるはずです。

プラスチックではなく、
陶器製の素敵なものもありますので、
それが良いという方は

“ネティポット”

で検索してみてください。

個人的には、プラスチックだと私のように
移動が多い方でも持ち歩けるし、
割る心配がないので、オススメです。