homepage_top

2018年2月18日日曜日

タナカー



この写真に写っているのがタナカーです。
チェンマイ市内ではこの光景には会えなかったので、
フォトストックのサイトからお借りした写真です。

タナカーはミャンマーに自生するミカン科の樹の名前。

最初の出会いは、叔母が旅行のお土産に
この樹のままの状態のものを買ってきてくれたこと。

チェンマイはタイ北部でミャンマーに近いので、
料理や風習などミャンマーに影響を受けている地域です。

それでこのタナカーを
美容に使う習わしがあるんですね。

使い方は、樹のままならすりおろして粉にします。
粉状のものも売っています。
その粉を洗顔後にパックとして。

🌟🌟レシピ🌟🌟
タナカパウダー
プレーンヨーグルト
はちみつ

を、お好みの硬さに混ぜて顔に塗り、
放置したあと洗い流します。

つるつるになる、
毛穴の汚れや皮脂を吸着する
皮膚の病気を治す
ハリが出る
と言われています。

とても気持ち良いです。

パックのほかミャンマーでは、

🍊香りがいいから
🍊体の熱をとってくれるから
🍊日焼け止めに
🍊化粧下地に

といった理由で、
割と大胆にフェイスペイントのように
タナカを水で溶いたものを顔に塗った
白い状態のまま外出もするそうです。

今回は粉状になっているものを
買ってきました。

Amazonで見ると、日本で粉にしたものを買うと
10,000円くらいしてしまう。

かろうじて、タナカを練り込んだ石鹸は
お手頃価格でありましたよ。



ところで、日本人とタイ人のご夫妻が経営する
チェンマイのAmrita Gardenは、
1Fがカフェで2Fがゲストハウス。

かなーり居心地良いカフェで、
長居してしまいます。

有名すぎるアッパークラスカフェの
マンゴーチーズケーキが卸されている(食べられる)
カフェとしても有名です。

Amrita Garden
Address: 2/1 soi 5 Samlan Rd.T phrasing, A muang, Chiang mai Thailand 50200
Tel: +66-(0)81-026-1927
e-mail:mail@amritagarden.net
OPEN 11:30 to 21:00 (winter) Lo 20:30
   10:00 to 20:00(summer)
Wednesday to Monday
Close:Tuesday
https://amritagarden.net

セブンイレブンなんかでも売っているタナカですが、
このカフェでオリジナルパッケージの
タナカパウダーを売っていたのでここで買いました。